• 催眠療法
  • カウンセリング
  • 精神分析
second_area_title_office.png

【完全予約制】
受付時間:10時~18時

【休診日】
毎週木曜日
第2・第4・第5水曜日

【心療時間】
10時~21時

【TEL/FAX】
03-5770-5857

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-12
北表参道ダイヤモンドパレス601号
●JR代々木駅西口徒歩3分
●大江戸線代々木駅徒歩4分
●副都心線北参道駅徒歩4分

btn_side_mail.gif
btn_side_request.gif

HOME > 体験談 > 自分発見 ~取り戻せたもの~

体験談

< 私が通い始めたわけ  |  一覧へ戻る  |  神経痛の緩和 >

自分発見 ~取り戻せたもの~

あまり気分の落ち込みなども感じていなかったため、自分がうつ状態であるとは思いもよらなかったのですが、色々先生とお話させてもらっているうちに、自分には無意識的に色んなものを背負ってしまいやすい性格であったこともわかってきました。自覚が無いと言うのは恐ろしいものです。

例えば、職場の仲間が残業していると、自分が仕事のキリが良くても帰り辛くて残業してしまうとか、質問された事を知らなくて答えられないと、とても罪悪感や自己否定感を感じてしまうとか、自分のことより人のことを優先して遠慮しすぎるとか、カウンセリングを受けていなければ、あまり自分でも省みなかったであろう自分の姿を見つめる良い機会となりました。

自分はあまり常識が無くて、人にこんな事話したらバカなんじゃないか? と思われてしまうんじゃないかと言う無意識的な恐れもあったようなのですが、先生方が、親身に話を聞いてくれて、自然と安心感と自己肯定 感を持って人と接することが出来るようになったのも大きかったと思います。

催眠療法は、最初は気持ち良いなぁくらいにしか感じなかったのですが、 数回受けてほぐれて来るにつれ、いかに自分が緊張が強くて身体に力が入ってしまっていたか実感できてきました。

そして一番びっくりしたのは、ある仕事帰りに商店街を通っていて、いろんなお惣菜の香りを感じた時です。
コロッケの匂い、てんぷらの匂い、焼き鳥の匂い。

普通の人は「?」と思われるかも知れませんが、いつの間にかそうした町に溢れる匂いさえ感じられなくなっていたのでしょうね。

おいしそうな匂いだなぁと思い、食べたいものを食べたいと思う、当たり前の食欲を 久しぶりに感じました。

職場環境はすぐには良くなる筈もありませんでしたが、自分の中で色々捉え方や考え方が変わったことで、随分肩の荷が下りてきた気がします。

本当にありがとうございました。そしてこれからもどうかよろしくお願い致します。



タグ:

< 私が通い始めたわけ  |  一覧へ戻る  |  神経痛の緩和 >

このページのトップへ